[Dnsmasq] 家庭内 LAN 用にローカル DNS サーバーを設置する

概要

Dnsmasq を使って、家庭内 LAN 用にローカル DNS サーバーを設置する。

環境

  • Debian 9
  • Dnsmasq 2.76
  • ローカルのドメインは .local とする

手順

Dnsmasq のインストール

# apt install dnsmasq

/etc/dnsmasq.conf の設定

domain-needed ドメイン名の無いクエリは上位サーバーに問い合わせない
bogus-priv プライベートIPの逆引き要求は上位サーバーに問い合わせない
strict-order resolv.confに記述のサーバーに上から順に問い合わせる
local=/local/ 
expand-hosts ホスト名に自動的にドメイン名を付加する
domain=local 

conf を修正したら必ず再起動して反映する。

# systemctl restart dnsmasq
# dnsmasq –test で設定ファイルのチェックが可能。

ホスト名の定義

ホスト名と IP アドレスの定義は OS 標準の /etc/hosts をそのまま利用する。

テスト

Dnsmasq をインストールしたサーバーを A (ホスト名:dnsmasq) とする。
他の PC を B とし、ネットワーク設定の DNS サーバーを A に変更する。

(1) A から外部にアクセスできるか確かめる

> ping www.google.co.jp

出来ない場合は /etc/dnsmasq.conf をチェック。

(2) B から A にアクセスできるか確かめる

> ping dnsmasq.local

出来ない場合は B の DNS が正しく変更されているかをチェック。

(3) B から /etc/hosts に定義した PC にアクセスできるか確かめる

> ping [ホスト名].local

出来ない場合は /etc/hosts が正しく定義されているかをチェック。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする