[Raspberry Pi] コマンドラインで音を鳴らす

環境

  • Raspberry Pi 3
  • Raspbian jessie

準備

カード NO とデバイス NO の確認

$ aplay -l
**** ハードウェアデバイス PLAYBACK のリスト ****
カード 0: ALSA [bcm2835 ALSA], デバイス 0: bcm2835 ALSA [bcm2835 ALSA]
  サブデバイス: 7/8
  サブデバイス #0: subdevice #0
  サブデバイス #1: subdevice #1
  サブデバイス #2: subdevice #2
  サブデバイス #3: subdevice #3
  サブデバイス #4: subdevice #4
  サブデバイス #5: subdevice #5
  サブデバイス #6: subdevice #6
  サブデバイス #7: subdevice #7
カード 0: ALSA [bcm2835 ALSA], デバイス 1: bcm2835 ALSA [bcm2835 IEC958/HDMI]
  サブデバイス: 1/1
  サブデバイス #0: subdevice #0

カード 0・デバイス 0 がアナログ(イヤフォンジャック)
カード 0・デバイス 1 がアナログ(HDMI)
であることが分かる。

numid の確認

$ amixer controls
numid=3,iface=MIXER,name='PCM Playback Route'
numid=2,iface=MIXER,name='PCM Playback Switch'
numid=1,iface=MIXER,name='PCM Playback Volume'
numid=5,iface=PCM,name='IEC958 Playback Con Mask'
numid=4,iface=PCM,name='IEC958 Playback Default'

numid=3 が出力先設定
numid=1 が音量設定
であることが分かる。

出力先の設定

デフォルトの出力先をアナログに設定する。

$ amixer cset numid=3 1

音量設定

対話式で設定。

$ alsamixer

音量を 0db に設定。

$ amixer -c 0 sset PCM 0

% で指定することも可能。

$ amixer -c 0 sset PCM 80%

WAVE ファイルの再生

WAVE ファイルは aplay コマンドで再生可能。MP3 等は別コマンド。

$ aplay [ファイル名]

デフォルトで用意されている WAVE でテスト。

$ aplay /usr/share/sounds/alsa/Noise.wav

MP3ファイルの再生

MP3 ファイルの再生に必要なコマンドをインストール。

$ sudo apt-get install mpg321

指定した MP3 ファイルを再生する。

$ mpg321 [ファイル名]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする