[Google Home] スマートプラグ (GMYLE) を使ってデスクライトを ON/OFF する

概要

Amazon の GMYLE というストアで売っていたメーカー不明のスマートプラグを使って Google Home / Assistant からデスクライトの ON/OFF を行う。

設定は全てスマホから行う (というかスマホからしか行えない) ため PC は不要。

Amazon には外観が同じスマートプラグが多数出品されていて、それらでも同様に設定可能だと思われる。

使用するモノ

  • スマートプラグ
  • コンセントタイプのデスクライト
  • Google Home (ハード)
  • Android スマートフォン
  • Google Home (Android アプリ)
  • Smart Life (Android アプリ)

スマートプラグ (GMYLE) の仕様

プラグのオス側は 3PIN なので、壁のコンセントに直接刺す場合は変換アダプタや短延長コードなどが必要。

メス側も 3PIN。

横部分に物理スイッチが付いていて、直接手で ON/OFF 可能。通電中はこのボタンが点灯するので状態確認が容易。

定格は 100-125VAC 10A。

スマートプラグの設定

Google Home との連携の前に、スマートプラグをスマホからコントロール出来るようにする。

Smart Life のインストール

「Google Play ストア」からアプリ「Smart Life – Smart Living」をインストールする。

Smart Life - Smart Living - Apps on Google Play
Smart life, smart living " Remotely control home appliances from anywhere " Add and control multiple devices at once with one App " Voice control via Amazon Ech...

デバイスの追加

「Smart Life」アプリを起動し、デバイス (スマートプラグ) を追加する。デバイスタイプは「ソケット」。

利用出来る Wi-Fi は 2.4GHz のみ

電源ボタンでライトが ON/OFF 出来ることを確認。

また詳細設定で、指定時刻 (複数可) に ON/OFF することが可能。

Google Home の設定

  1. 「Google Home」アプリを起動
  2. 左上のメニューから「スマートホーム」を選択
  3. 右下の追加ボタンを押し「デバイスの追加」画面へ
  4. 「Smart Life」を選択しログインする

成功すれば「スマートホーム」の画面に「Smart Life」が追加される。

他のライト類と区別するためにニックネームをサイドライトに変更。この名前で Google Home からコントロールすることになる。

使用方法

Google Home に「OK Google, サイドライトを点けて」「OK Google, サイドライトをオン」で点灯、「OK Google, サイドライトを消して」「OK Google, サイドライトをオフ」で消灯することが出来る。

もちろんコンセントのオン・オフで制御できる機器 (コタツなど) なら、なんでもコントロール可能。

コメント