[VMware] ゲスト OS をブリッジ接続する

概要

VMware Workstation 12 Player でゲスト OS のネットワーク接続を、ブリッジ接続にしようとしたらエラーとなり選択ができなかった。調べてみるとネットワークアダプターに VMware Bridge Protocol が設定されていなかった。

以前は VMWare Bridge Protocol があったはずなのに、どうやら Windows 10 にアップグレードした時に勝手に削除されたもよう。

環境

  • Windows 10 Pro (64bit)
  • VMware Workstation 12 Player

VMware Bridge Protocol の追加

[コントロールパネル] – [ネットワークとインターネット] – [ネットワーク接続] を開き、ホスト OS が使用しているネットワークアダプター(LAN1など)を開く。

[プロパティ] – [インストール] を開き、VMware Bridge Protocol を選択し、インストール。

vmware_bridge

念のため、他のネットワークアダプターの VMware Bridge Protocol の使用を確認し、チェックされていたら外しておく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする